« ティーレマン指揮ウィーン・フィル ブルックナー交響曲全集 ~決定盤~ | トップページ | マーラーの交響曲第9番を補筆しました »

2024年1月22日 (月)

ヴェルディの「レクイエム」を補筆しました

早いもので今年も三週間が過ぎました。新年から我が国も大変な自然災害に襲われましたが、ロシアとウクライナやイスラエルとパレスチナを巡る争いなど海外の情勢も相変らず不安が続いています。

能登半島の地震の為に元日恒例のウィーンのニューイヤーコンサートも放送が13日に延期されました。一応は観ましたが、ティーレマンにはやはりワーグナーやブルックナーが似合うようですね。(いや、悪いとは言いません!)

CDでは、昨年から持ち越した「ニーベルングの指環」の「ジークフリート」聴き比べを始めましたが、実はその前にヴェルディの「レクイエム」で何種類か(トスカニーニの1938年BBC盤、1950年スカラ座盤、カンテッリの1955年NYP盤、カラヤンの1964年スカラ座のモスクワ公演盤、メータの1980年NYP盤、アバドの2001年ベルリン盤)を書き加えました。良かったら下記からご覧に成られてください。

ヴェルディ「レクイエム」名盤(補筆版)

|

« ティーレマン指揮ウィーン・フィル ブルックナー交響曲全集 ~決定盤~ | トップページ | マーラーの交響曲第9番を補筆しました »