« 聴き初め2023 再臨「桑田歩の英雄」 ”歩夢DREAM ORCHESTRA” | トップページ | シベリウス 交響曲全集 クラウス・マケラ/オスロ・フィルの新盤 »

2023年1月16日 (月)

2023年の抱負

毎年、新年にはその年の目標を上げていたのですが、今年は何しろ腰痛が酷くてパソコンに向かう気力を失くしていました(涙)

ちなみに昨年はショスタコーヴィチの主要なシンフォニーとワーグナーのオペラで1年が終わってしまいました(汗)

で、今年はと言えばこんなところを考えています。

1.ワーグナー「ニーベルングの指輪」( CDが10種以上は有ります)

2.ベートーヴェンの交響曲の補完(所有CDで未紹介のものが主要曲では各7~8種類くらい有るかも)

3.ベートーヴェンの弦楽四重奏の補完(ベルチャ、エベーヌ、グアルネリ、アマデウス、ブダペスト旧盤、東京カルテット、他にもちょろちょろ)

4.ベートーヴェンのピアノソナタ(主要な曲)

5.バッハの無伴奏チェロ組曲(10種類は有るかも)

6.バッハの平均律クラヴィ―ア曲集

7.シューベルトの弦楽四重奏、五重奏

8.ドビュッシーの前奏曲集

9.ヴェルディとプッチーニの主要オペラ

などなど。。。ってこりゃ無理だな(汗)

しかし今年は8月でちょうどこのブログの15年目を迎えることですし、リアル演奏会活動の合間にもボチボチ書きますのでどうぞ宜しくお願いします!

|

« 聴き初め2023 再臨「桑田歩の英雄」 ”歩夢DREAM ORCHESTRA” | トップページ | シベリウス 交響曲全集 クラウス・マケラ/オスロ・フィルの新盤 »

音楽やその他諸事」カテゴリの記事

コメント

謹賀新年

音楽をレコードで聴くようになり、1年で250枚ほどに苦笑。

貴ブログも変わらず拝読しています。

バッハ無伴奏チェロ、シューベルト、ドビュッシーを特に楽しみにしています。

投稿: source man | 2023年1月19日 (木) 11時00分

source manさん

改めまして新年おめでとうございます。

250枚!毎週5枚平均ですか!
私は基本的にCDで、CDに無いものや、どうしてもアナログでというものに限っています。

バッハ無伴奏チェロ、シューベルト、ドビュッシー。。。その気は有るのですが、余り期待しないで待っていてください!(苦笑)。

投稿: ハルくん | 2023年1月19日 (木) 15時16分

ハルくんさん。
ご挨拶が遅れました。
明けましておめでとうございます。

名盤の紹介を今年も楽しみにしております。

1.ワーグナー「ニーベルングの指輪」( CDが10種以上は有ります)

2.ベートーヴェンの交響曲の補完(所有CDで未紹介のものが主要曲では各7~8種類くらい有るかも)

3.ベートーヴェンの弦楽四重奏の補完(ベルチャ、エベーヌ、グアルネリ、アマデウス、ブダペスト旧盤、東京カルテット、他にもちょろちょろ)

4.ベートーヴェンのピアノソナタ(主要な曲)

5.バッハの無伴奏チェロ組曲(10種類は有るかも)

6.バッハの平均律クラヴィ―ア曲集

7.シューベルトの弦楽四重奏、五重奏

8.ドビュッシーの前奏曲集

9.ヴェルディとプッチーニの主要オペラ

などなど。。。ってこりゃ無理だな(汗)

↑↑ブラームスに比べて、バッハやベートーヴェン〈特にピアノソナタなんか〉が少ないと思っていました。知識がないのであまりコメントは差し上げられませんが、CD購入の参考にさせて下さい。

投稿: kum | 2023年1月22日 (日) 17時47分

kumさん

改めまして新年おめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します!

バッハ、ベートーヴェンでも特に鍵盤楽器が少ないのは、やはり聴く頻度が少ないからですね。
もちろん好きは好きなのでUPしてゆきたい気持ちは有ります。が、なかなか。。。
どうする!

投稿: ハルくん | 2023年1月23日 (月) 10時13分

ハルくんさん
遅くなりましたが、新年おめでとうございます。
今年も楽しみ拝読させて頂きます。

「ニーベルングの指環」は楽しみです。
可能ならば「指環」全体の評の他、4作個別の評も期待してます。
あとはベートーヴェンのピアノソナタも。
ハルくんさんの抱負リストにはありませんが、いつかリヒャルト・シュトラウスのオペラも取り上げて頂けると嬉しいです。

投稿: トラオ | 2023年1月26日 (木) 14時06分

トラオさん

改めまして新年おめでとうございます!

指輪は四部作全体でまとめるつもりですが、そのなかで個々にも触れて書こうかと思っています。

リヒャルト・シュトラウスのオペラもいいですね。ただワーグナーと比べると聴く頻度は大きく減少しますが。イタオペと並行してもいいですね。

投稿: ハルくん | 2023年1月26日 (木) 16時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 聴き初め2023 再臨「桑田歩の英雄」 ”歩夢DREAM ORCHESTRA” | トップページ | シベリウス 交響曲全集 クラウス・マケラ/オスロ・フィルの新盤 »