« ご投稿についてのお願い | トップページ | ステファン・メラ― ベートーヴェン ピアノソナタ全曲演奏会 »

2020年12月26日 (土)

中 恵菜 ヴィオラ・リサイタル

Photo_20201216230001

こちらのコンサートは中恵菜リサイタル実行委員会の主催で開かれ、私が委員長を務めました。そのご報告となります。

中 恵菜(なか めぐな)ヴィオラ・リサイタル(ピアノ江崎萌子)が盛況のうちに終了しました。
今年NHK BSやFM放送で取り上げられ、今大きく注目されている新進カルテット、カルテット・アマービレのヴィオラ奏者 中 恵菜さんのソロ・リサイタルは、中さんの高校時代からの同級生で現在はライプツィヒでコンサート修業中のピアニスト江崎萌子さんの一時帰国に合わせての共演でした。

同じドイツで研鑽を積み、気心も知れたお二人の造る音楽は大変素晴らしく、お客様に大絶賛されました。かくいう主催者もしばし音楽に聴き惚れてしまい完全にお客さんモードになりました!
プログラムもシューベルトのアルペジオ―ネソナタやブラームスのソナタ第二番をメインに掲げてヴィオラという楽器の素晴らしさを再認識されたお客様が大勢いらっしゃいました。

お二人が我が国の音楽界を牽引する演奏家に成長するのもそう遠い未来のことでは無いでしょうし、更には世界に向けて頑張っていって欲しいものです!

Xdscn5087

開催:2020年12月19日 川崎市高津区”小黒恵子童謡記念館”にて

(主催:中恵菜リサイタル実行委員会、協力:県央音楽家協会)

|

« ご投稿についてのお願い | トップページ | ステファン・メラ― ベートーヴェン ピアノソナタ全曲演奏会 »

演奏会(オムニバス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご投稿についてのお願い | トップページ | ステファン・メラ― ベートーヴェン ピアノソナタ全曲演奏会 »