« シューベルト 歌曲集「白鳥の歌」 名盤 ~いっそセレナーデ~ | トップページ | メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 op.64 名盤 ~メンコン大特集~ »

2019年4月20日 (土)

四野見和敏指揮ヴォーカル・コンソート東京 J.S.バッハ「ミサ曲ロ短調」演奏会

50057679_360193038044330_816318497502212

昨日19日は渋谷の文化センター大和田さくらホールへ四野見和敏指揮ヴォーカル・コンソート東京の演奏会でJSバッハ「ミサ曲ロ短調」を聴きに行きました。我が県央音楽家協会にも参加して頂いている出演者からのお招きです。

ロ短調ミサを聴くのは久々でしたが、若手の実力声楽家メンバーで構成された合唱団のハーモニーは大変美しかったです。ソリストを務めるのも団員なのですが、どの人も実に素晴らしかったですね。

オーケストラはVCTバロック・オーケストラという古楽器団体ですが、コンミスやチェロトップはクイケンのラ・プティットバンドに所属していたそうですので団体の実力のほども説明不要です。 
この日はドレスデンパート譜を使ったそうで、恥ずかしながら細部の違いは分かりませんが、声楽とオーケストラの音色とハーモニーが大変しっとりと落ちついたそれに感じられました。

平成時代が幕を閉じようとする今、最高の音楽を美しい演奏で楽しめた至福の時を過ごしました。

Ximg_0297 

|

« シューベルト 歌曲集「白鳥の歌」 名盤 ~いっそセレナーデ~ | トップページ | メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 op.64 名盤 ~メンコン大特集~ »

J.S.バッハ(ミサ曲、受難曲)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シューベルト 歌曲集「白鳥の歌」 名盤 ~いっそセレナーデ~ | トップページ | メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 op.64 名盤 ~メンコン大特集~ »