« 伊藤悠貴 「宮沢賢治生誕120年記念」 NHK公開収録 | トップページ | ラフマニノフ チェロ・ソナタト短調 op.19 名盤 »

2016年6月28日 (火)

ラフマニノフ チェロ作品集 伊藤悠貴(チェロ)&ソフィア・グルャク(ピアノ)

Chrcd044

日本人の卓越した若手チェリスト伊藤悠貴さんですが、今年は増々幅広い活躍をしています。

5月にはアフリカのアンゴラから来日したカポソカ音楽学院オーケストラを率いて全国ツアーを行いました。このときはチェロに指揮にと八面六臂の大活躍でした。

6月には大阪フィルのコンサートでドヴォルザークの協奏曲を独奏しました。大変評判が良かったようです。

さらに岩手県花巻市では「宮沢賢治生誕120年記念」NHK公開収録のリサイタルを行いました。20年前の生誕100年記念ではヨーヨー・マが演奏をした大役です。

伊藤さんは2010年にブラームス国際コンクールのチェロ部門で優勝、2011年にはウインザー祝祭国際弦楽コンクールで優勝と華々しい成績を収めました。ウインザーのコンクールはイギリスで最も権威のある弦楽奏者のためのコンクールですが、優勝者への賞として英チャンプス・ヒル社とのソロCD制作契約が与えられます。

その時に録音を行ったのが、ラフマニノフのチェロのための作品集です。

ラフマニノフというとピアノ作品が有名ですが、交響曲や室内楽曲、声楽曲などにも色々と優れた作品を残しています。

チェロのための名曲も決して少なくなく、このCDにはそれらが網羅されています。

ラフマニノフ チェロ作品集 伊藤悠貴(チェロ)&ソフィア・グルャク(ピアノ)(英チャンプス・ヒル・レコード CHRCD044)

①チェロとピアノのためのソナタト短調op.19
②前奏曲ヘ長調op.2-1
③東洋の踊りop.2-2
④メロディホ長調op.3-3
⑤ロマンス
⑥前奏曲ト長調op23-10
⑦ヴォカリーズop.34-14
⑧春の洪水op.14-11(伊藤悠貴編)

ピアノを演奏しているソフィア・グルャクも、2009年にリーズ国際ピアノ・コンクールで優勝し、国際的に活躍しているピアニストであり、ラフマニノフやプロコフィエフのロシアン・プログラムを得意としています。

これは二人の優れた若手演奏家の共演によるアルバムです。ラフマニノフのチェロ作品を集めたCDはもちろん他にも無いわけではありませんが、選曲が充実していて録音も優秀、尚かつ演奏が大変素晴らしいこのディスクは大変魅力的です。事実、英国の権威ある音楽雑誌ストラッド誌で特選盤に選ばれる快挙を成し遂げています。

演奏を聴いていて感じるのは非常に気品が漂っていることです。メインのチェロ・ソナタは古今の多くのチェリストが録音を行っていますが、その中にあっても素晴らしい存在感を示しています。一例を上げれば第4楽章の主旋律はラフマニノフの最も幸福的な部分であり、このソナタの一番の肝だと思いますが、ここをゆったりと非常に大きな広がりを感じさせてくれます。

その他の小品ももちろん素晴らしいです。あの名曲「ヴォカリーズ」は元々は声楽曲ですが、まるでチェロのために書かれたかのような印象を与えてくれます。この曲は伊藤さんがリサイタルで何度も取り上げていて、名刺代わりのレパートリーともなっています。

ラフマニノフの音楽はチェロの音色に大変似合っていますが、伊藤さんの持つ極めて美しい楽器の音がそのことを改めて実感させてくれます。デビューアルバムがこれだけ充実した出来栄えであるのは、やはり実力とセンスの成せる業でしょう。皆さんに是非お聴きに成られて欲しい名アルバムです。

チェロ・ソナタに関しては次回、名チェリストたちのCDの聴き比べにトライしてみたいと思います。もちろん伊藤さんの演奏も交えますよ。

なお、先日お伝えした「宮沢賢治生誕120年記念」リサイタルの放送予定を再度お知らせしておきます。下記のとおりですので是非ご視聴されてください。

FM「ベストオブクラシック」7月22日(金)19:30-21:10
BSプレミアム「クラシック倶楽部」8月26日(金)05:00-05:55

<関連記事>
ラフマニノフ チェロ・ソナタ 名盤

|

« 伊藤悠貴 「宮沢賢治生誕120年記念」 NHK公開収録 | トップページ | ラフマニノフ チェロ・ソナタト短調 op.19 名盤 »

ラフマニノフ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
以前もコメントをさせていただきました糀(こうじ)です。
私もこちらのCDは毎日のように聴いてます。
チェロの音色が伸びやかで美しく大好きです…
私ももっと沢山の方に聴いていただきたいといつも思っています!

投稿: 糀 幸恵 | 2016年7月 4日 (月) 08時59分

糀さん、コメントを再び有難うございます!

このCDは余り耳に馴染の無い曲でも繰り返して聴いているうちに良さが分かって来ますよね。さすがラフマニノフは良い曲が多いです。
チェロの音色も本当に綺麗です。

伊藤さん、ファンが着実に増えていますし、新アルバムの録音計画もあるみたいです。
これからまた楽しみですね!

投稿: ハルくん | 2016年7月 4日 (月) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080200/65522003

この記事へのトラックバック一覧です: ラフマニノフ チェロ作品集 伊藤悠貴(チェロ)&ソフィア・グルャク(ピアノ):

« 伊藤悠貴 「宮沢賢治生誕120年記念」 NHK公開収録 | トップページ | ラフマニノフ チェロ・ソナタト短調 op.19 名盤 »