« 2015 新年おめでとうございます! | トップページ | J.S.バッハ カンタータ 第147番「心と口と行いと生活で」BWV147 名盤 ~主よ人の望みの喜びよ~ »

2015年1月10日 (土)

”やぎりん”こと八木倫明さんの朝日新聞記事

Yagirin_asahi_201519
          (クリックで拡大します)
          

昨日1/9の朝日新聞朝刊の「ひと」欄に”やぎりん”こと八木倫明さんの紹介記事が掲載されました。これまでもTBSラジオやNHKテレビなどで何度か紹介されていることから八木さんをご存知の方も多いと思いますが、簡潔明瞭ながらも八木さんの人となりが自然に伝わってくるような素晴らしい記事だと思います。

<関連記事>
たかこ・やぎりんバンド「シェア奥沢 春のコンサート」のお知らせ
たかこ・やぎりんバンド♪ コンサート Sound For Life第5回〜第6回
木星音楽団のコンサート
スコットランド民謡「広い河の岸辺(The Water Is Wide)」

|

« 2015 新年おめでとうございます! | トップページ | J.S.バッハ カンタータ 第147番「心と口と行いと生活で」BWV147 名盤 ~主よ人の望みの喜びよ~ »

音楽(やぎりん関連)」カテゴリの記事

コメント

新年おめでとうございます。
明日は小正月ですね。
本日(十四日の日経夕刊文化面の自由席でもクミコさんとやぎりんさんが取り上げられていました。
「広い河の岸辺」、クミコさんの弁「地味だけど滋味のある歌」
確かに(^^)

投稿: リベルテ | 2015年1月14日 (水) 17時49分

リベルテさん、あけましておめでとうございます。

クミコさんとやぎりんさんは日経でも記事に成ったのですね。残念ながら読み逃してしまいました。

>「広い河の岸辺」、クミコさんの弁「地味だけど滋味のある歌」

この曲は普通の曲に有る”大きな盛り上がり”が無いのですよね。それが地味に感じられる理由ですが、にもかかわらず繰り返し聴いていると良さが凄く感じられますね。名曲たる所以ですね。

投稿: ハルくん | 2015年1月15日 (木) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080200/58534760

この記事へのトラックバック一覧です: ”やぎりん”こと八木倫明さんの朝日新聞記事:

« 2015 新年おめでとうございます! | トップページ | J.S.バッハ カンタータ 第147番「心と口と行いと生活で」BWV147 名盤 ~主よ人の望みの喜びよ~ »