« 東京オリンピックよ、再び! | トップページ | ベートーヴェン 弦楽四重奏曲第16番ヘ長調作品135 名盤 ~ようやくついた決心~ »

2013年9月 8日 (日)

2020年東京オリンピック開催決定!

43726085
2020年オリンピック・パラリンピックの開催地が東京に決まりましたね!昨夜からテレビにくぎ付けになり、早朝の発表の時には本当に喜びの涙に浸りました。もちろん多額の税金が投入されて、福祉や防災対策が後回しにされないかという懸念が無いわけでは有りません。けれでも国民全体が一体となって喜び合うイベントの素晴らしさは1964年東京大会や日韓ワールドカップ大会の際に実証済みです。

招致活動に携わった方たちの大変な努力に対しては、心から賞賛の言葉を贈りたいと思います。けれども、オリンピックの招致を決めたのは石原慎太郎前都知事です。当時随分と批判をされたにもかかわらず二度も招致を決めた決断力には頭が下がります。石原氏は今朝のテレビに出演して、「たいまつの火を消さずによかった」と述べたそうですが、一番ほっとしたのではないでしょうか。今回のオリンピック開催決定を喜んでいる方は、石原氏の存在を忘れてはならないと思います。

それにしても、最終プレゼンテーターは全員見事に頑張りました。フェンシングの太田君の熱いメッセージも素晴らしかったですが、何と言ってもパラリンピックの佐藤真海さんのメッセージがとりわけ感動的でした。多くの委員の心をがっちりと掴んだに違いありません。個人的には滝川クリステルが良かったなぁ。フランス語(と英語)が公用語のIOC委員に対しての「オ・モ・テ・ナ・シ」のアピール度は大きかったのじゃないでしょうか。何しろフランス人が惚れるほどの美しさの彼女です。開催地が東京に決定した時に彼女が涙を流して喜ぶ姿にはキュ~ンとしました。やっぱり美人に目を奪われる自分です。(苦笑)

|

« 東京オリンピックよ、再び! | トップページ | ベートーヴェン 弦楽四重奏曲第16番ヘ長調作品135 名盤 ~ようやくついた決心~ »

音楽やその他諸事」カテゴリの記事

コメント

今晩は、ハルくん様。やりましたね~。東京オリンピック開催決定。バンザ~イ\(^o^)/
滝クリちゃんも綺麗でしたが田中理恵ちゃんも、ますます綺麗になったと思いませんか? 髪をおろすと雰囲気が変わって良いですねぇ。
1964年の東京大会は今一つ覚えていないんですよ。1968年のメキシコ大会は女子体操のベラ・チャスラフスカとナタリア・クチンスカヤの二大美女とマラソンのアベベと君原健二なんか良く覚えています。確か陸上の黒人選手が表彰式で差別に対する抗議のパフォーマンスをしたのもメキシコだったかと記憶しています。人類が初めて100m10秒を切ったのも、この大会ですよね。
2020年どんなドラマが見られるか楽しみに待ちます。ただ自身が還暦を迎えているのかと思うと…ちょっとため息↓
元気でいてね、 7年後の私。。。
PS…kazuma様。お久しぶりです。そうなんです。ブルックナーの誕生日且つクラシック音楽の日(94の語呂合わせですね)にカラヤン様を押しつぶしてしまいました。罰当たりなことに。

投稿: from Seiko | 2013年9月 9日 (月) 22時44分

Seikoさん、こんばんは。

やりましたね!自国での開催ですよ。なんと素晴らしい!

田中理恵ちゃん、もちろん綺麗で可愛いですよ~。でも僕のお相手としてはちょっと若すぎるかなぁ。その点、滝クリさんは30代だし、50代後半の僕にはちょうどピッタリです。(←どこが!?)

自国でオリンピックを見られるチャンスって少ないですからね。もちろん2020は生涯最後に成るでしょうし、健康を維持していれば相当な数の競技を観られるので楽しみです。
そしてその時に東京や日本全体が素敵な都市、国に成っていると本当に良いなぁと思います。

投稿: ハルくん | 2013年9月 9日 (月) 23時31分

今晩は、ハルくん様。 滝クリちゃん、秋に結婚ですってね。(つうか今はもう秋…) おめでたい事ですねぇ。 お相手は噂通り「世界の小澤」のご子息の小澤征悦さんなんですね。 美しさに磨きがかかった理由はこれか!


投稿: from Seiko | 2013年9月11日 (水) 22時36分

Seikoさん、こんばんは。

小澤征悦さんはゴッドファーザーとジャンルこそ違えども同じ舞台人ですね。個性的な良い役者だと思います。
でも「英雄色を好む」で、女好きなのもゴッドファーザーと同じようです。杏ちゃんとクリちゃんの二股だったなんて、ちょっと許せませんな。
それにしても、晶子ちゃんと郁代ちゃんとクリちゃんの三股なんてしてみたいなぁ・・・

投稿: ハルくん | 2013年9月12日 (木) 23時03分

ハルくんさん、こちらにもお邪魔しますね。

あらら~、貴殿も相当な色好みですなぁ~。しかしながら、私もご他聞に漏れず美人にメチャクチャに弱くて、今回の滝クリさんの婚約発表は、かなりのショックでしたよ!

でも、滝クリさんのプレゼンは最高で、私も拍手喝采とても嬉しいです! それにしても、貴殿のお好みと私の好みは共通していますねぇ~。この三人に、東大卒の菊川怜ちゃんを加えれば、言うことなしですなぁ~。(笑)

投稿: kazuma | 2013年9月15日 (日) 21時27分

kazumaさん

普通、男性はみな「色好み」ですよ。男性から好みの女性を求める本能が失われてしまったら、ヒューマンネイチャーは絶滅の道をたどるだけです。その点で最近の若者の恋愛や結婚の意識調査調査結果を見ると非常に危機感を感じます。オジサンがいくら頑張っても少子高齢化対策には全く貢献できませんからねぇ。(笑)

才色兼備の菊川怜ちゃんとは、いい選択ですね。最近余りテレビで目にしていませんがたまたまかな?

投稿: ハルくん | 2013年9月16日 (月) 09時20分

今晩は、ハルくん。ニュース速報で猪瀬知事辞任の意向…
あぁ、やはりそうなったかという思いで文字を目で追っておりました。
オリンピック招致の一番の功労者でしたが、致し方ないですね。辞めるしかないところまで来ていましたから…でも、何だかなぁ.後味の悪さばかりが残った幕引きで。うーんなんて言うか(-.-〃)

投稿: from Seiko | 2013年12月19日 (木) 00時28分

Seikoさん、こんにちは。

前副知事の猪瀬さんの都知事選当選は確実視されていましたので、別に選挙資金を無理に借りる必要も無かったのではないかという気がします。
ただ、やはり東電病院の売却について、何か便宜を図るとか、情報の交換が徳田氏側と有ったのだろうなぁという印象ですね。そうすると贈収賄の可能性が出てくるわけですから、辞任もやむを得ないのでしょうね。
ただ、個人的には奥様を亡くされたにもかかわらず、オリンピック誘致に奔走して最大の貢献をした猪瀬さんを責める気持ちには中々なれません。
政治家経験が短すぎて、逆に脇が甘かったのでしょうね。とても残念です。

投稿: ハルくん | 2013年12月19日 (木) 11時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080200/53192133

この記事へのトラックバック一覧です: 2020年東京オリンピック開催決定!:

« 東京オリンピックよ、再び! | トップページ | ベートーヴェン 弦楽四重奏曲第16番ヘ長調作品135 名盤 ~ようやくついた決心~ »