« マーラー 交響曲第3番 テンシュテット/ロンドン・フィルのライブ盤 | トップページ | J.S.バッハ「ヨハネ受難曲」 堀 俊輔/合唱団アニモKAWASAKI 演奏会 »

2013年6月 4日 (火)

祝・サッカー日本代表 ブラジル・ワールドカップ出場決定!

Scr13060421240015p38

やりましたね!ワールドカップ・ブラジル大会への出場が今夜決まりましたね。敗色濃厚の試合の最後の土壇場で、ようやく引き分けに持ち込めました。これまで順調すぎた道のりに神様から、「な~、オマエ~、W杯ちゅーのは、そんなにアマイものやおまへんのや~」と諭されたような気がします。

それにしても、これで5大会連続になるのですね。昔の長く出場できなかった時代を思い起こすと夢のようです。カガワ、ホンダ、ナガトモ、オカザキ、ヨシダ、ウチダ、ハセベ、エンドウ、コンノ、カワシマ、マエダ・・・・よく頑張りましたよ。
でも、もう本大会に出場できればそれで良しという時代では無いですね。ベスト16、ベスト8、ベスト4と目指すのであれば、まだまだ道は果てしなく遠いです。ザック・ジャパンの更なる飛躍に期待したいです。

隠れ(でもないかな?)サッカーファンのハルくんはACLで唯一活躍している柏レイソルにも声援を送っています。日本代表にレイソル、サッカー・ファンにとっては本当にたまらないです。オーレ!オーレ!

|

« マーラー 交響曲第3番 テンシュテット/ロンドン・フィルのライブ盤 | トップページ | J.S.バッハ「ヨハネ受難曲」 堀 俊輔/合唱団アニモKAWASAKI 演奏会 »

芸能・スポーツ」カテゴリの記事

コメント

清々しい朝です。
実は...先週ブルガリア戦、現地で観戦していて心配していたのです。初の代表戦観戦でした。ソレも招待席で。

彼ひとり入ったら、こうも攻撃が変わるのかと感心しきりな昨夜でした。皆気持ちが入ってました。何でもそうですけど、気持ちの問題って大きいです。

PKに繋がるFKを得るシュート放った直後に雄叫びを上げて「まだ諦めてないッ!」って思いました。諦めムードだった、観てた人たち全てに喝を入れられた感じでした。

名古屋に入団した頃から面構えが好きでした。アノ場面でPKを蹴りに行こうとする姿勢、敬意しか。

しかし...魔人ケーヒル。怖い選手です。今野は上手く対応してただけに、守備陣交代は世評同じく不可解ですが、ブルガリア戦を生観戦した自分には解る気もします。スゴく良くて目立ってましたから。前回!?対戦で得点してるし、相性からも選んだ気もします。

投稿: source man | 2013年6月 5日 (水) 09時55分

source manさん、こんにちは。

実は自分も代表の試合を生で観たことは無いのです。招待席で観戦とはラッキーでしたね。負けたのは残念でしたが。

守備陣の交代には疑問が出されていましたが、采配の結果と言うのは難しいものですね。
長友を上げて攻撃の層を厚くするためでしょうが、実際、交代直後に長友が抜け出てゴールに迫るチャンスが有りました。あれでもしも点が取れていれば、交替采配が絶賛されたところでしょう。

個人的に?マークは、ハーフナーです。長身が多いオーストラリアに対して果たして高さで優位になれたかどうか。しかもボールは足元ばかりだったような印象です。むしろ乾がからんだ方が効果的だったような気がします。

投稿: ハルくん | 2013年6月 5日 (水) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝・サッカー日本代表 ブラジル・ワールドカップ出場決定!:

« マーラー 交響曲第3番 テンシュテット/ロンドン・フィルのライブ盤 | トップページ | J.S.バッハ「ヨハネ受難曲」 堀 俊輔/合唱団アニモKAWASAKI 演奏会 »