« ショパン 「24の前奏曲」op.28 名盤 | トップページ | ショパン 「バラード集」 名盤 »

2012年6月17日 (日)

ハルくんのツバメ日記

今日、ベイビーの一羽が巣の下に落ちて死んでいました。とても悲しかったですが、拾って庭の花壇の端に穴を掘って埋めてやりました。

巣から落ちてしまうのは良くあることらしいです。昨年は6羽が全て無事に巣立ったのですが、今年は全員そろってとは行きませんでした。でも、これも自然界の宿命ですので仕方がありません。残る5羽(どうやら、そうみたいです。)には、無事に巣立ちまで頑張ってほしいです。

Swalow31_2 育ち盛りですので、お腹を空かせて、ママさんの運んできてくれるごはんを待っていますね。

Swalow32 「ママ~、お腹が空いてもう待てないよぉ~」 首を長くして待っているので、キリンさんのようになってしまいました。

Swarou33ママさんつばめは大忙しでエサを持ち帰っては腹ぺこベイビーズに与えています。「あんたたち、静かに待っていなさい!ワタシだって忙しいんだから!」

|

« ショパン 「24の前奏曲」op.28 名盤 | トップページ | ショパン 「バラード集」 名盤 »

音楽やその他諸事」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、ハルくん。ベイビーちゃん一羽転落しちゃったんですか。残念ですが仕方ない事でしょうね。ハルくんの手厚い供養のもと、安らかに天国に召されたのなら彼(彼女?)も幸せだったでしょう。ママつばめは悲しんでいる暇はありませんね。あとの五羽を旅立ちまでに大きく育てなくてわね。本文のセリフが聞こえて来るようです。つばめが巣を作るところには、つばめが良いことを運んで来るって昔から言われているそうですね。ハル家には、どんな良いことがあるでしょうね♪

投稿: from Seiko | 2012年6月17日 (日) 18時17分

Seikoさん、こんばんは。

ツバメに詳しくは無いのですが、何でも弱い鄙はわざと落とされてしまうと言う話を聴いたことも有ります。
自然淘汰ということであれば仕方がないんですよね。何しろ僕たち男の子?だって、何億という兄弟たちと競い合って一等賞になったから生れてこられたのですからね。

ツバメが巣をつくると良いという言い伝えは有りますね。安全な家だと判断して巣を作るからでしょう。
でも昨年から特に良いことも起きていないような気がしますが~(笑)
これからだと期待して首を長くして待っています。

投稿: ハルくん | 2012年6月17日 (日) 23時53分

厚木の台風の様子が気がかりです。
つばめちゃん達の巣が風で飛ばされたりしないかな?

投稿: from Seiko | 2012年6月19日 (火) 21時57分

Seikoさん、こんばんは。

厚木はいま暴風雨の中に入っています。
つばめのママさんが巣の上に覆いかぶさって、子供たちが飛ばされないように守っているようです。このまま朝まで持ちこたえると良いのですが。
ママさんから「ご心配ありがとうございます。頑張ります。」とSeikoさんにお伝えくださいとのことでした。

投稿: ハルくん | 2012年6月19日 (火) 22時49分

ママつばめさん、伝言ありがとう。大変な時にお返事頂いてSeikoさん、泣きそうです。どうか頑張ってね。

投稿: from Seiko | 2012年6月19日 (火) 23時05分

朝起きて、巣を見に行ったら全員無事でした。ママツバメは既に餌探しに飛び回っていましたよ。
安心しました。confident

投稿: ハルくん | 2012年6月20日 (水) 10時39分

こんばんは、ハルくん。 つばめさんへのコメント引っ張りますが、お付き合い下さいね~。
私の叔母さんちのつばめちゃん達が、何故かリターンしてきたそうです。彼らはいつの間にかガレージ内(シャッターの内側に巣を作っているあたり、仲々の知恵者)を飛び回っていたそうです。色々調べた結果、つばめは二度産卵する場合があると知り、また可愛いベイビーに会えるかもと期待しているそうです。糞公害が凄い!と言いつつ嬉しさが隠せない叔母の様子に私も笑みがこぼれました。今年の親つばめは去年の子つばめらしく、去年と子育てのやり方が違うそうですよ!人間同様、子育てにも個性が出るものなんですねぇ。感心しきりでした。ちゃんちゃん(ё)←つばめの顔のつもり

投稿: from Seiko | 2012年6月24日 (日) 19時31分

Seikoさん、いつも我が家のツバメちゃんたちを気にかけて頂いてありがとうございます。

ツバメが一年に2度産卵する場合があるとは知りませんでした。六つ子(くらいですね。大抵の場合)を二度も育て上げるとは、ツバメママさんは何と偉いのでしょう!
その子育てにも個性の違いが有るとは、またまた驚きです。ホントに感心しきりですね。

で、我が家の子ツバメちゃんたちも、日に日に大きくなって巣からはみ出しています。巣立ち真近だと思います。

投稿: ハルくん | 2012年6月24日 (日) 22時57分

ハルくん、こんばんはnight

おっsign01ハルくんのツバメ日記ですかぁ

メチャクチャすごいですねぇ~heart04heart04heart04heart04まるで小さなピエタ慈善院のようですねぇ(*^▽^*)heart02heart02

エミーリア「ヴィヴァルディ先生、音楽で分からない所があるんですsign01教えて下さいsign03sign03


ヴィヴァルディ「ちょっと待ちなさいsign01私だってメチャクチャ忙しいんだからsign03

っとこんな感じですheart04heart04ママさんツバメがヴィヴァルディで、子供ツバメはピエタ慈善院の教え子達ですね(^◇^)┛shineshine
子供ツバメ達すごく可愛く感じます(^_^)v

投稿: 上原 瑶子 | 2012年11月16日 (金) 22時10分

瑤子さん、こんばんは。

我が家から旅立ったツバメちゃんたちは、今頃はどこを飛んで居るのかなぁとよく思いますね。南の国まで渡っていって、来年の春になって、また戻って来るのを楽しみにしています。

投稿: ハルくん | 2012年11月16日 (金) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080200/45687077

この記事へのトラックバック一覧です: ハルくんのツバメ日記:

« ショパン 「24の前奏曲」op.28 名盤 | トップページ | ショパン 「バラード集」 名盤 »