« ~迎春2012~ ワーグナー/楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第一幕への前奏曲 | トップページ | モーツァルト 交響曲第35番「ハフナー」ニ長調K.385 名盤 »

2012年1月 3日 (火)

今年のブログの抱負

お正月三が日もあっという間に過ぎ去りますね。とほほ・・・明日からはまた仕事です。でも頑張らなくっちゃpunch

「一年の計は元旦にあり」ですが、のんびりものの僕は今日、今年のブログの抱負を考えています。昨年の元旦に計画を立てて実現出来たのは、結局モーツァルトのピアノ協奏曲とブラームスのシンフォニーだけでしたので、まずは昨年、計画倒れに終わってしまったモーツァルトのシンフォニー、ベートーヴェンの弦楽四重奏曲、バッハの三大宗教曲は何としても実現させたいと思います。あとはシューベルトの三大歌曲集、フォーレの室内楽も良いですね。好きなオペラの何曲かも取り上げられたら良いなと思います。それに名曲シリーズはもっと多く取り上げたいです。

自分のブログ記事のスタイルはすっかり定着してしまいましたが、中には「単に巨匠の古い演奏を羅列するだけ」と思われる方もおいででしょう。ですが、このブログをスタートした一番の目的は、いわゆる「盤友」との語らいを広く求めたかった為です。100年にも及ぼうかという、20世紀の巨匠達の演奏を聴けば聴くほど、音楽の深み、味わいが、それがどんなに歴史と時間をかけて熟成されたものか感じずにはいられません。もちろん現役世代にも優れた演奏家は多く存在しますが、歴史と時間のふるいにかけられる前の演奏家は、まだまだ玉石混合という印象を持っています。ですので、その中から本物を見つけ出して聴いて行きたいなと、いつも思っています。

|

« ~迎春2012~ ワーグナー/楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第一幕への前奏曲 | トップページ | モーツァルト 交響曲第35番「ハフナー」ニ長調K.385 名盤 »

音楽やその他諸事」カテゴリの記事

コメント

あらためて明けましておめでとうございます。 だらだらと寝正月に近い年末年始を過ごしてしまいました。まぁまぁ、これも良しとしましょう。貴ブログに対するスタイルの事、あまり読み手に気を使う必要ないのではありませんか。ハルくんのブログですもの、ハルくんの思うまま自由に書いてください!昨年末にお気に入りのCDショップの、閉店間際7割引セールで購入した一枚にクナ/ウィーンフィルのワーグナー楽劇、歌劇からの抜粋盤があり(マイスタージンガーの前奏曲は残念ですが入っていません) 聞こうと思っているところです。なんたって定価3000円近くを880円ですからね。いやもう泣けちゃいます。2012年もハルくん、頑張ってください!

投稿: from Seiko | 2012年1月 4日 (水) 00時09分

Seikoさん、ご丁寧にありがとうございます。

日常は中々何日も続けてくつろげませんので、こういう時にはイイと思いますよ。僕も毎日家でのんびりでした。

ブログスタイルの件、ありがとうございます。
毎回、思うままに自由に書いては居ますよ。変に気を遣うのは確かに良くないですからね。

クナ/ウィーンフィルのワーグナー抜粋盤ですか。それは、素晴らしいCDですね。「トリスタンとイゾルデ」から「前奏曲と愛の死」が入っていると思いますが、最高ですね。もちろん他の曲も。それが7割引きとは凄いです!

本年もよろしくお願いしますね!


投稿: ハルくん | 2012年1月 4日 (水) 19時31分

私は、ハルさんのブログが教科書的存在です。
CDの買い物するときには、とても助かってます。
ブログは、あくまで自分の趣味でやっているもので、
自分が楽しむためにやっている方がほとんどだと
思います。
なので、自分の好きなようにやるのが
当然と思いますよ。
私は、あくまで趣味の世界なので、学者さんと違い、
「正しい正しくない」の世界ではなくて、
「好き嫌い」の世界だと思っています。
私は、ハルさんのブログ、大好きです。

投稿: 四季歩 | 2012年1月 6日 (金) 21時05分

四季歩さん、どうも有難うございます。

>自分が楽しむためにやっている方がほとんどだと思います。なので、自分の好きなようにやるのが 当然と思いますよ。

本当に仰られる通りですね。何も仕事でお金を貰っているわけではありませんものね。自分の好きなようにしなければ楽しくないですね。

曲や演奏の好き嫌いも同じですね。自分の好きなものを聴いて楽しめば良いのですよね。
我々は音楽評論家では有りませんし、ましてや学者ではありませんしね。

それにしてもCDを購入される時の参考にして頂くとは光栄です。でも、もしもお気に入らないものがあってもご返品はご容赦くださいね。(笑)

投稿: ハルくん | 2012年1月 6日 (金) 21時35分

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。本当にたくさんの種類のCDを聴かれていて、いつも驚きます。これからクラシック音楽を聴いて行こうとする人にとって最適なブログだと思います。拙ブログも、内容は多少違いますが、好きか嫌いかの視点を大事にするスタイルは貫こうといつも思っているので、お互い、がんばっていきましょうね。今年もよろしくお願いいたします。

投稿: ushinabe1980 | 2012年1月 6日 (金) 23時31分

ushinabeさん、明けましておめでとうございます。

ushinabeさんのブログはとても参考にさせて頂いていますので、そのように仰ってもらえると非常にこそばゆい気持ちで一杯です。でも、とても嬉しいです。ありがとうございました。

こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願い致します。


投稿: ハルくん | 2012年1月 7日 (土) 18時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080200/43610244

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のブログの抱負:

« ~迎春2012~ ワーグナー/楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第一幕への前奏曲 | トップページ | モーツァルト 交響曲第35番「ハフナー」ニ長調K.385 名盤 »