« 好きな作曲家は? | トップページ | 素晴らしいブラームスのCD ベロフ、ヨッフム/シュターツカペレ・ドレスデン »

2008年8月10日 (日)

バッハの好きな曲

Bach ”好きな作曲家”というのは数多く居るとしても、それを”偉大な作曲家”と言い換えてみると話はまた変ってきます。恐らくはバッハかモーツァルトかベートーヴェンのいずれかでしょうか。あと他に誰がいるか?ワーグナー?ブルックナー?でもやっぱり最も偉大なのは”音楽の父”ヨハン・セバスチャン・バッハではないでしょうか。いつの世でも偉いのは父親でしょう!(苦笑)。だとすると、最も偉大な曲は「マタイ受難曲」か「ロ短調ミサ曲」になりそうです。だれに聞いてもまずは東と西の横綱でしょう。やはり双璧です。ならば、さしずめ大関は「ヨハネ受難曲」でしょう。でも、僕はこの大関を横綱と同じ様にこよなく愛しています。他に大曲では「クリスマス・オラトリオ」も有りますが、クリスマス・カンタータ6曲が徒党を組んでというのが、なんとなく卑怯のような。カンタータなら僕はなんと言っても第140番「目覚めよと呼ぶ声す」が好きです。その第一曲「コラール:目覚めよと呼ぶ声す」は、ソフトバンクのCMで犬の父親が出てくるバックに何故か毎回流れますね。この曲と第四曲「シオンは物見らの歌うを聞く」が最高に好きなのですが、「シオン」はテノール独唱で歌われるよりも、合唱で歌われるほうがはるかに好きです。カール・リヒター盤は独唱ですし、それにテンポが遅すぎてもたれます。何でも、このカンタータはリヒターが音楽家になるきっかけとなった曲みたいなのですが、あまりに思い入れが強すぎたのでしょうか。僕の愛聴盤はLP時代からクルト・トーマス/聖トーマス教会盤です。「シオン」の合唱のなんという素晴らしさでしょう!CDではドイツ盤のみですがこの人の指揮したカンタータのディスクが数枚でているのは嬉しい限りです。

何しろバッハの名曲は多くて、番付表もあっという間に一杯になってしまうでしょうが、個人的に好きな曲を1曲だけ上げると「オーボエとヴァイオリンの為の協奏曲ハ短調」BWV1060です。ヴァイオリン協奏曲集にほとんどいつも入れてもらえずに仲間外れになる可哀相な名曲。これも昔からヘルムート・ヴィンシャーマンが自らオーボエを吹くドイツ・バッハ・ゾリスデンの旧盤が一番好きです。こんな無骨な太い音のオーボエは今ではもう聞けないでしょう。新盤ではオーボエが他の奏者に替り、音が弱くなってるのでいまひとつです。ところが旧盤は廃盤のようですので是非とも再発売に期待したいところです。

今日は少し涼しいようです。バッハを聴こっかな~。

|

« 好きな作曲家は? | トップページ | 素晴らしいブラームスのCD ベロフ、ヨッフム/シュターツカペレ・ドレスデン »

J.S.バッハ(諸々その他)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

オーボエとヴァイオリンの為の協奏曲はいかにもバロックという感じがいいですね。第1楽章はわりと有名だと思いますが、第3楽章の緊迫感もいいと思います。私は短調のバロックが好きで、ヴィヴァルディの協奏曲などにも大変優れた作品が多いと思います。

話は違うのですが、フーガの技法は楽器を選ばないといいますね。最近は管弦楽合奏やリコーダー、シンセサイザー版とか変わったものが目立つようになりました。私はヴァルヒャのオルガンが好きですが、そろそろ現代の若い人も聴いてみたいです。こればかりはピアノとかチェンバロでは間延びして最後までもたないのではないかという気がします。

投稿: NY | 2014年4月 6日 (日) 18時53分

NYさん、こんにちは。

これはまた古い記事にコメント頂きましてありがとうございます。
短調のバロック曲って良いですよね。哀愁がそこはかとなく漂う感じでいいです。

「フーガの技法」は楽器の指定が無いのですよね。さすがのグールドもオルガンで弾いていますね。僕もこの曲はヴァルヒャで聴いています。ヴァルヒャのオルガンは好きだなぁ。

鍵盤楽器以外では、エマーソン弦楽四重奏団のものが良さそうです。まだ購入してはいないのですが。

投稿: ハルくん | 2014年4月 6日 (日) 20時17分

こんにちは。

バッハには膨大なオルガン曲がありますが、最近は全集も出ていますね。昨年亡くなったマリー・クレール・アランは3度も録音したそうです。アランの録音は音がいいですし、非常に良心的でリヒターやヴァルヒャより好感がもてる演奏もあるように思います。

最近はコープマンの人気が高いようですが、私にはどうも相性が良くないです。有名な曲でも過剰な装飾音に違和感がありますし、テンポのゆれが気になります。カンタータの全曲録音もあるようで、私はほとんど聴いていませんが、既に全部聴いたという猛者もいるのでしょうね。

投稿: NY | 2014年11月12日 (水) 22時23分

NYさん、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

マリー・クレール・アランのバッハは昔LP盤で聴いていました。リヒターやバルヒャと比べると、穏やかな優しさを感じますね。女流だからということでも無いかもしれませんが、とても魅力的だと思います。

コープマンのオルガンは余り聴いていませんが、管弦楽曲を演奏してもちょっとクセが感じられます。そこが好き嫌いの分かれる点なのでしょうね。もうちょっと聴いてみないと判りませんけれど。

投稿: ハルくん | 2014年11月13日 (木) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080200/22892978

この記事へのトラックバック一覧です: バッハの好きな曲:

« 好きな作曲家は? | トップページ | 素晴らしいブラームスのCD ベロフ、ヨッフム/シュターツカペレ・ドレスデン »